第55回入賞作品 中学校の部
佳作

ペットボトルへの水の入り方・水の出方の研究
~大発見!最速のひみつ~

佳作

千葉県千葉市立おゆみ野南中学校1年
山口理生
  • 千葉県千葉市立おゆみ野南中学校1年
    山口理生
  • 第55回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 昨年までの研究で、ペットボトルに水を入れたり出したりする時、水と空気の入れ替わりがスムーズにできると、速く水が入ったり出たりすることが分かった。水と空気の通り道をはっきりと分けるために、ペットボトルの口にストローをさして水を入れる実験をしたところ、「空気の通り道が全体の20%くらいの時に、最も速く水が入る」ということが分かった。今までの研究結果をふまえて、ペットボトルに最も速く水を入れるには、どのような工夫をすればよいかを明確にし、また、ペットボトルから水を出す時も同じことがいえるのかを調べてみたいと思い、この研究をすることにした。

結論と感想

 ペットボトルの口の大きさに対して、どの大きさのストローを使った時に最も速く水が入るかを、自作のストローを使って実験した。その結果、予想通り、ペットボトルの口に対するストローの割合が20%の時、最も速く水が入った。次に、ペットボトルの口にストローをさして、水を出す実験をしたところ、空気の通り道が全体の30%の時に、最も速く水が出た。水と空気の入れ替わりは、水が入る時と出る時でそれぞれ8:2と7:3というように最も適した割合があることが分かった。継続して研究をしてきて、一つ一つ分かったことが増え、うれしかった。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

これが本物スライムの正体だ! パート3 モジホコリ...

文部科学大臣奨励賞
茨城県つくば市立桜南小学校
鈴木 直歩さん

38℃の日は暑いのに38℃の風呂に入ると熱くないのはな...

文部科学大臣奨励賞
愛知県刈谷市立刈谷南中学校
原田 丈史 他5名さん

光センサーを利用した水の汚れ測定器

佳作
茨城県牛久市立中根小学校
磯上 宙伸さん

風と羽根のコラボレーション2 -回って、回って、回って...

文部科学大臣奨励賞
沖縄県沖縄尚学高等学校附属中学校
塚本 真依さん
  • 2019年度作品募集中
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • 自然科学観察コンクール 祝60周年!とくべつ企画
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第60回自然科学観察コンクール作品募集
2019年度(第60回)作品募集中