第60回入賞作品 小学校の部
佳作

たまねぎ 乾か/皮化 しました

佳作

石川県金沢市立泉野小学校 4年
安藤 日向子
  • 石川県金沢市立泉野小学校 4年
    安藤 日向子
  • 第60回入賞作品
    小学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 理科のプリントで、たまねぎのいつも食べているところは、りん葉だと知った。どうしてりん葉が皮になるのか?と疑問が出てきた。りん葉を乾かしたら皮になるのかと思い、りん葉をむいて乾かしても皮にはならなかった。たまねぎを球のままで乾かしたら皮になったため、「乾く」と「皮になる」のが別だとわかった。皮は、紫外線と水分の蒸発からたまねぎの球を守っているのではないかと考えて、実験と観察を進めた。

結論と感想

 観察・実験で、皮は、紫外線や水分の蒸発からたまねぎの球を守っているとはいえないが、くさりにくいことがわかった。そして、たまねぎの皮は、栄養回収によるもので、次の芽生えのために使われているとわかった。木の葉とたまねぎのりん葉は、色も形もちがうけれど、同じ働きをしていることがわかった。まだまだいろいろな疑問があるため、今後も植物やたまねぎの研究を続けていきたい。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

ダンゴムシの研究2001-2005

継続研究奨励賞
千葉県山田町立府馬小学校
並木 柚香さん

「もしも-し!」 -糸電話 音の伝わり方の秘密- ...

佳作
岐阜県池田町立八幡小学校
林 誉将さん

水の音って何の音?Part2 水滴が作る泡と音を科学す...

1等賞
島根県出雲市立河南中学校
田原 弘規さん

砂漠にできる波状模様の研究

佳作
千葉県千葉市立新宿中学校
石野 真奈美さん
  • 第61回 入賞者決定
  • 自由研究のヒント
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第61回自然科学観察コンクール 募集終了
2020年度(第61回) 募集終了