第46回入賞作品 中学校の部
佳作

カイミジンコの連合学習

佳作

新潟県新潟大学教育人間科学部附属新潟中学校3年
渋木克也
  • 新潟県新潟大学教育人間科学部附属新潟中学校3年
    渋木克也
  • 第46回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 光を当てたゾーンに泳ぎ着いたカイミジンコをピペットですくって元の場所に戻すという操作を繰り返すと、徐々に走光性が抑制された。その理由について以下の仮説を立てた。

仮説光単独で走光性が抑制された 
仮説ピペット操作単独で走光性が抑制された
仮説光とピペット操作の組み合わせで走光性が抑制された。

研究の方法・結果・考察
1. 附属中学校のプール脇の側溝から採取したカイミジンコを自宅の水槽で飼育し、懐中電灯の光に集まってくる大型の個体を実験ごとに選んだ。
2. 長さ20cm幅3cm 水深5mmの測定水槽を自作した。長さの両端から3cm内側に線を引き、出発ゾーン・到着ゾーンとした。

実験

薄暗い室内で到着ゾーン側から小型懐中電灯(LED)の光を当てカイミジンコが出発ゾーンから泳ぎ着くまでの時間をストップウオッチで計測し、1分以内の個体を走光性ありとした。

到着したカイミジンコをピペットで戻した
カイミジンコには触れず懐中電灯を反対側に移動した
強いピペット操作と弱い操作の群に分けた
照明下でのピペット操作と暗闇での操作の群に分けた
1)と同様の実験後照明下で0.5~2.5時間休ませた群と暗闇で休ませた群に分けた。
結果・考察

が肯定された。すなわち、本来走光性をもつカイミジンコは、光とピペット操作によって生じた激しい水流が結びつく学習(連合学習)が成立すると光を嫌うようになると結論される。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

指の長さの比は黄金比に近づくのか

佳作
京都府立命館中学校
奥野 彰文さん

東中の鳴龍の不思議に迫る 第2報

佳作
茨城県稲敷市立東中学校理科研究生鳴龍班
黒田 美緑・太田愛莉さん

縁の下の力持ちに挑戦!! -スルッと草を抜く方法-...

佳作
千葉県千葉市立緑町中学校
 清水 聡さん

使いやスイッチ

文部科学大臣賞
岐阜県郡上市立郡上東中学校
浅谷 俊太郎さん
  • 2018年度作品募集中
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第58回自然科学観察コンクール作品募集
2018年度(第59回)作品募集中