第55回入賞作品 小学校の部
佳作

むだな電気を再利用できるか?

佳作

茨城県稲敷市立江戸崎小学校5年
松田友理恵
  • 茨城県稲敷市立江戸崎小学校5年
    松田友理恵
  • 第55回入賞作品
    小学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 コードレス電話機の無接点充電器の充電効率の悪さを知り「充電に使用されなかった電気の行方はどうなっているのか?」「それを集めれば電気を再利用できるのではないか?」ということが動機となっている。

結論と感想

 無駄になっていると思われる電気を回収するために、手作りの実験装置を考え実用的な電圧として3V以上の電圧を目標にして実験を繰り返した。実験1、2の結果をよく分析して、実験3以降はコイルに流す電流を速く切り替えたり、パルス的に電流を流す装置を作り調べたりしてデータを集めるなど発展的になっている。調べたことをすべて利用した照明スタンドを利用した実験では、コイル・ダイオード4本で生み出した電気を容量の大きな電解コンデンサーに充電してLEDを光らせる実験を行い、長時間点灯させることに成功した。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

アゲハチョウはレモン好き?(その六)

佳作
千葉県松戸市立北部小学校
高木輝さん
  • 2019年度 募集終了
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • 自然科学観察コンクール 祝60周年!とくべつ企画
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第60回自然科学観察コンクール 募集終了
2019年度(第60回) 募集終了