第55回入賞作品 小学校の部
佳作

水じょう気 パートⅡ
ぎゃく風船!?

佳作

茨城県牛久市立岡田小学校4年
内田匡俊
  • 茨城県牛久市立岡田小学校4年
    内田匡俊
  • 第55回入賞作品
    小学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 去年の実験でフラスコの口に風船をつけて、フラスコ内の水をふっとうさせる実験をした。すると、温度をたもてなかったため、フラスコ内が真空になり、わりばしで空気が風船とフラスコをいききできないようにしてたから、風船自体がフラスコの中にすいこまれた。実験は失敗したけれど、この方法でもっと水じょう気の事を知れるかもと思い、実験にふみこみんだ。

結論と感想

 実験の結果、温度が上がるにつれて、水じょう気の量もふえること、温める時間が長いほど水じょう気の量がふえること、100℃の水じょう気は24℃の水の約8500倍以上になることが分かった。今度は水以外の液体はどのような変化をするのか調べていきたいと思った。最後に、実験はふしぎな事がいっぱいあった。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

風と羽根のコラボレーション2 -回って、回って、回って...

文部科学大臣奨励賞
沖縄県沖縄尚学高等学校附属中学校
塚本 真依さん

「すいふよう」の花の色変わり

佳作
岐阜県各務原市立那加第一小学校
石垣 知香さん

めざせ水切り名人! ~水切りのコツをさぐる~

佳作
宮城県聖ドミニコ学院小学校
 森 晃子さん

カイコのひみつ PART2 遺伝の不思議

佳作
東京都和光鶴川小学校
 辻 ゆうりさん
  • 2019年度 募集終了
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • 自然科学観察コンクール 祝60周年!とくべつ企画
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第60回自然科学観察コンクール 募集終了
2019年度(第60回) 募集終了