第53回入賞作品 小学校の部
佳作

ペットボトルへの水の入り方の研究
~一番速く水が入るのは?~

佳作

千葉県千葉市立おゆみ野南小学校5年
山口 理生
  • 千葉県千葉市立おゆみ野南小学校5年
    山口 理生
  • 第53回入賞作品
    小学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 昨年、兄とおふろに入って「ペットボトルの中の水を、どちらが先に空にできるか。」という遊びをしていた。その時、「何で同じ大きさのペットボトルなのに、空になる時間がちがうのだろう。」という疑問が生まれ、「ペットボトルの水の出方」の研究をした。その結果、ペットボトルの傾きによって、水の出方がかわることがわかった。実験をくり返していく中で、ペットボトルに水をためる時も、傾きによって水の入り方がちがうように感じた。そこで今年は、ペットボトルに速く水を入れるにはどうしたらよいのかを調べてみたいと思い、この研究をすることにした。

結論と感想

 予想した通り、ペットボトルに速く水を入れるには、垂直に置くよりも傾きがある方がよかった。傾きが45度の時、最も速く水が入ることがわかった。これは、ペットボトルの大きさがかわっても、同じことが言える。同じ容量のペットボトルでも、形によって水の入る速さはちがう。側面がつるつるしているものより、でこぼこしている方が、速く水が入った。水中でうずができた時は水がドドーッと勢いよく入る。水と空気がうまく入れかわると速く水が入ることがわかった。今度は、もっと速く水を入れるにはどうしたらよいかを考え、研究を続けていきたい。


ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

38℃の日は暑いのに38℃の風呂に入ると熱くないのはな...

文部科学大臣奨励賞
愛知県刈谷市立刈谷南中学校
原田 丈史 他5名さん

光センサーを利用した水の汚れ測定器

佳作
茨城県牛久市立中根小学校
磯上 宙伸さん

風と羽根のコラボレーション2 -回って、回って、回って...

文部科学大臣奨励賞
沖縄県沖縄尚学高等学校附属中学校
塚本 真依さん

「すいふよう」の花の色変わり

佳作
岐阜県各務原市立那加第一小学校
石垣 知香さん
  • 2019年度 募集終了
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • 自然科学観察コンクール 祝60周年!とくべつ企画
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第60回自然科学観察コンクール 募集終了
2019年度(第60回) 募集終了