第48回入賞作品 中学校の部
佳作

走れ!コーヒーバッテリーカー
-コーヒーに蓄電できるのはなぜか?-

佳作

愛知県刈谷市立刈谷南中学校2年・3年
宮田知明・鈴木浩貴
  • 愛知県刈谷市立刈谷南中学校2年・3年
    宮田知明・鈴木浩貴
  • 第48回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 フィルムケースにコーヒーを入れて、電極として炭素棒を使い、手回し発電機で充電した。その後、電子オルゴールにつなぐと、なんと音が鳴った。お茶や他の飲物で試してみたが、コーヒーが1番大きく鳴った。そこで、なぜコーヒーに蓄電することができたのか、なぜコーヒーが1番大きく鳴ったのかを詳しく調べることにした。

研究の方法・結果・考察

方法

1) 電極を銅、鉄、アルミニウム、亜鉛、炭素棒にして、水道水とコーヒー(インスタントコーヒー3g,水200cc)に入れた。
2) シャープペンシルの芯、炭素棒、バーベキュー用の炭素棒をコーヒーに入れた。
3) コーヒーを電気分解し、-極に集まった気体を調べた。
4) 炭素棒を沈める深さを1cm、5cm、10cmと変化させた。
5) コーヒーを100ml、200ml、300mlと変化させた。
6) コーヒーの濃さを1/2倍、2倍、3倍と変化させた。
7) カフェインレスコーヒー、紅茶、煎茶、ウーロン茶で調べた。
8) ポリフェノール2倍、浅炒り、深炒りのコーヒーで調べた。
9) コーヒーに砂糖・牛乳・砂糖と牛乳を入れて調べた。
10) 水酸化カリウムと水酸化ナトリウムで調べた。
11) カリウムのイオン化傾向を調べた。
12) コンブとワカメを粉末にして水の中へ入れて調べた。
13) コーヒーにスキムミルクと食塩を入れたバッテリーで手作り車体を走らせた。
結果・考察
1) コーヒーで蓄電ができたのは、電気分解によって発生した水素を利用した燃料電池となったからである(燃料電池効果)。
2) 炭素棒は小さな穴に多くの水素をためることができるので、多くの電気を発生させることができる。
3) コーヒーに含まれるカリウムは、充電をやめると、電極のまわりのカリウムがイオンに変わっていき、電流が流れる(カリウム効果)。蓄電量が多くなるのはポリフェノール(ポリフェノール効果)、スキムミルク(スキムミルク効果)、食塩(食塩効果)であることが分かった。


食塩&スキムミルク入りの場合の蓄電量

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

水質の変化する要因

文部大臣奨励賞
茨城県稲敷郡茎崎町立茎崎中学校
木村 健 他8名さん

牛久沼環境保全への提言2

文部科学大臣奨励賞
茨城県牛久市立牛久第三中学校
野島 智也さん

1日の中で、青から赤に変わるオーシャンブルーの研究 ...

佳作
愛知県刈谷市立小垣江小学校
平野 綾菜 他3名さん

大根のおろし汁で紙は白く強くなるか

オリンパス特別賞
愛知県刈谷市立東刈谷小学校
渡邉 昂暉 他3名さん
  • 2018年度作品募集中
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • シゼコン Youtube CHANNEL
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第58回自然科学観察コンクール作品募集
2018年度(第59回)作品募集中