第60回入賞作品 中学校の部
佳作

常総市の沼や川はきれいかな? パート3

佳作

茨城県常総市立水海道西中学校 1年
猪瀬 春佳・猪瀬 広貴
  • 茨城県常総市立水海道西中学校 1年
    猪瀬 春佳・猪瀬 広貴
  • 第60回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 2017年、茨城県霞ケ浦環境科学センターで霞ケ浦の水質やプランクトンを調べて興味を持ち、私たちの住む常総市内の沼川の水辺のすこやかさと水質を調べたいと思った。これまでの研究で、流れのある川は、水がたまる沼より水質がきれいだった。今回、次の2つのことを調べてみたいと思った。1つ目は、川の上流と下流での水質に違いがあるのか。2つ目は、3年前から鬼怒川の工事が行われているので、その工事が水辺の環境に影響しているのかである。

結論と感想

 予想通り、3年連続、菅生沼の水辺のすこやかさは1位だった。しかし、水質はきれいとはいえない。一方、鬼怒川は堤防の工事により、豊かな自然や生き物は失われているが、水質は改善していた。水の流れが速い鬼怒川の上流はきれいだが、下流に行くにつれ、少しずつ汚れていった。引き続き、沼川の水辺の環境を調査し、なぜ菅生沼の水質が汚れているのかをつきとめたい。また、谷津沼の水をきれいにする方法を調べてみたい。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

水質の変化する要因

文部大臣奨励賞
茨城県稲敷郡茎崎町立茎崎中学校
木村 健 他8名さん

もしどんどん川が汚れていったら

1等賞
沖縄県国立琉球大学教育学部付属中学校
幸喜 未那子さん

牛久沼環境保全への提言2

文部科学大臣奨励賞
茨城県牛久市立牛久第三中学校
野島 智也さん

1日の中で、青から赤に変わるオーシャンブルーの研究 ...

佳作
愛知県刈谷市立小垣江小学校
平野 綾菜 他3名さん
  • 2020年度 募集終了
  • 入賞式の様子
  • 自由研究のヒント
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第61回自然科学観察コンクール 募集終了
2020年度(第61回) 募集終了