第59回入賞作品 中学校の部
佳作

蛍光反応を用いた土壌センサを目指して

佳作

京都府京都市立修学院中学校 1年
近藤 惇
  • 京都府京都市立修学院中学校 1年
    近藤 惇
  • 第59回入賞作品
    中学校の部
    佳作

    佳作

研究の動機

 小学5年生の夏休みの自由研究で紫外線を当てたらいろいろな色に光る蛍光反応に興味をもった。小学6年生の時には、化学肥料区、化学肥料と有機肥料のミックス区、有機肥料区、消石灰区に分けてニンジンを育てたところ、肥料の違いがニンジンの中の蛍光色の違いと関係があるような結果となった。そこで今年は、畑の中の肥料の違いを蛍光反応で見ようと思ったことが動機である。

結論と感想

 肥料の種類の違いによる蛍光特性は水を散布しながら、土中で正確に色が計測できれば蛍光画像により、土中の肥料の種類が分かる可能性がある。肥料の濃度の違いによる蛍光特性は、土中の蛍光画像によりその強度が計測できれば土中の肥料の量も推定できるほ場の深さの違いによる肥料の浸透は、今後は耕うんしたところに水の量を増やして観察する必要がある。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

風と羽根のコラボレーション -その時、風車は回っ...

文部科学大臣奨励賞
沖縄県沖縄尚学高等学校附属中学校
塚本 真依さん

ふじみの植物えだまめ ミラクルパワー大発見!

1等賞
千葉県千葉市立星久喜小学校
小倉 永里さん

水と物質の穴で起きる事

佳作
東京都新宿区立落合第三小学校
川村 英彰さん

沼の水質環境による蜻蛉の生態

佳作
千葉県野田市立関宿中学校
青木 風人さん
  • 2019年度 募集終了
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • 自然科学観察コンクール 祝60周年!とくべつ企画
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第60回自然科学観察コンクール 募集終了
2019年度(第60回) 募集終了