第58回入賞作品 小学校の部
佳作

アリの研究 パート6 〜アリの行列〜

佳作

香川県さぬき市立志度小学校6年
水田 智子
  • 香川県さぬき市立志度小学校6年
    水田 智子
  • 第58回入賞作品
    小学校の部
    佳作

    佳作

〔研究の動機〕

 1年生の夏休みに庭を歩いていると黒いかたまりがあった。何かと思って近くで見てみると、ムカデに集まったアリだった。何で集まっているのかが知りたくてアリの研究を始めた。毎年調べていくうちに、アリの行列を作りたいと思うようになった。今年はエタノールを使ってアリからフェロモンを取り出してアリの行列を作れるか調べた。

〔結論と感想〕

 アリがフェロモンを感じて行列を作ろうとしている様子を確認できた。予想は当たったり外れたりしたけれど、アリについて新しいことがだんだんと分かってきた。行列は作れると思っていたのに、作れないのはなぜだろう。フェロモンはアリの大切なものだと分かった。アリの行列を作るのはとても大変だが、次はもっともっとアリが行列を作れるように調べたい。

ページトップへ

  •  
  •  
  • LINE

RECOMMEND

RECOMMEND

おすすめの関連コンテンツ

風と羽根のコラボレーション2 -回って、回って、回って...

文部科学大臣奨励賞
沖縄県沖縄尚学高等学校附属中学校
塚本 真依さん

「すいふよう」の花の色変わり

佳作
岐阜県各務原市立那加第一小学校
石垣 知香さん

究極の200回続くカチカチ振り子を作るぞ

佳作
島根県江津市立津宮小学校
石橋 翼さん

東中の鳴龍の不思議に迫る

佳作
茨城県稲敷市立東中学校理科研究生鳴龍班
黒田 美緑・太田 愛莉さん
  • 2019年度作品募集中
  • 入賞結果と表彰式の様子
  • 自然科学観察コンクール 祝60周年!とくべつ企画
  • シゼコンせんぱい
ENTRY? LINE
ABOUT SHIZECON
自然科学観察コンクールとは?
ENTER SHIZECON
第60回自然科学観察コンクール作品募集
2019年度(第60回)作品募集中